【bitbank】MetaMaskへETHを送金する方法

こんにちは。

えいきち(@Eikichi_WLI)です。 

 

この記事では、初心者向けへ、bitbankで手に入れたETHをMetaMaskへ送金する方法をサクっと、画像たっぷりで解説します。

簡単にできますが、アドレス登録時にミスがあると、最悪着金せず取り出せなくなります。

初めての場合は、丁寧に確認していきましょう!

 

 

bitbankからMetaMaskへETHを送金する方法

では、早速bitbankからMetaMaskへETHを送金する方法を解説します。

 

Step1 【初回のみ】Metamaskのアドレスを登録しよう

初回のみMetaMaskのアドレスを登録しましょう

bitbankへログイン。

 

右上の人マーク⇒出金をクリック。

 

イーサリアム(ETH)の出金をクリック。

 

アドレス登録がまだの方は、アドレス一覧をクリック。

 

新規追加をクリック

 

ラベルには、任意のラベル名(写真では”ミント用MetaMask”)を、ETHアドレスにはMetaMaskのアドレスをコピペ。送金先は、プライベートウォレットをクリック。

 

MetaMaskのアドレスは以下箇所からコピーできます。

※コピペの際に余計な文字が入り込んでいないか、最初と最後の3文字はチェックしよう。ここで間違ってしまうと、送金しても着金しません。かならず確認しましょう!

 

えいきち

ちなみに、アドレスはポリゴンやBNBチェーンでも同一アドレス。特に心配しなくても大丈夫です。

 

画面を下にスクロール。出金目的を適当に入力して確認をクリック。

 

これで、アドレス登録完了!

 

Step2 ETHをbitbankからMetaMaskへ送金しよう

さて、もう一度ETH出金のアドレス選択画面にて操作です。

 

Step1へ登録したMetamaskのアドレスを選択し、引出数量へ送金したいETHを入力。

その後、引出内容を確認をクリック。

 

確認画面で、二段階認証コードを入力して出金をクリック。

 

登録済みのメルアドに以下のようなメールが届きますので、赤和部をクリック。

メールのクリックするまで出金処理が開始されないので注意です!

 

これで、だいたい数分程度で処理が完了してETHが届くはずです。

無事に、ETHがMetaMaskに着金しましたでしょうか?

 

標準でリアルタイム着金するので楽しんでみてください!

では、楽しいNFTライフを!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です