【Binance】暗号資産のシンプルな買い方から送金までを解説【もう困らない】

こんにちは。えいきち(@Eikichi_WLI)です。 

 

Binance初心者

Binanceで欲しい暗号資産をどうやって手に入れたらいいかわからない。。。

 

この記事では、Binanceで暗号資産を入手する最もシンプルな方法を2種類解説します。

国際送金に向いているXRPを元に、バイナンスコイン(BNB)の買い方を、難易度別に紹介します。

 

BNBはBinance内の基軸通貨なので、欲しい通貨が別のものであっても今回紹介する買い方で対応できます。

また、この2種類の買い方を知っておくだけで、もう買い方で困ることはありません。

ぜひ、あなたに合う方で暗号資産を手に入れてください。

そして、記事の終わりに送金方法も載せておきますね。

 

Binanceでの暗号資産の買い方を解説【PC画面編】

 

早速、Binanceでの暗号資産の買う方法は大きく次の2種類あります。

 

✓初心者 ⇒ Convert

✓初級以上 ⇒ Classic

 

もっとも簡単なのは、Convertでの購入です。

しかし、Classicも板取引利用者ならそれほど難しく無いため、両方知ってもらえれば良いと思います。

なお、海外の取引所を触るため、安全性を考慮してPCでの画面で説明させていただきます。

 

【初心者向け】Convertでの買い方

さっそく、Convertでの買い方を解説します。

Convertでは、手数料はかからないものの、スプレッド(市場価格より多少上乗せ)が発生します。

 

①Binanceへログインし、Tradeタブを選択しConvertをおす

※成行のページへ自動的に入ります。

 

②写真1へ交換したい暗号資産と数量(今回はXRP)を選択し、写真2へ欲しい暗号資産(今回はBNB)を選択し、Preview Conversationをおす。

 

③指定秒数以内に、Convertを押せばOKです。

※指定秒数が経った場合は、Refreshを押してリスタートする

 

ポイント

秒数が決められているのは交換レートがリアルタイムで動いているため。

焦る必要はありませんので、Classicでの板取引との価格を見比べてからConvertしてもOK。

どの暗号資産と交換するかにもよると思いますが、価格設定は市場価格とあまり差を感じません。

 

④Succesfulで取引完了です。

 

【初級以上】Classicでの買い方

では、こちらではClassicでの買い方を解説します。

 

①Tradeタブを選択しClassicをおす。

②画面右の検索窓へXRPを入力し、XRP-BNB(暗号資産とのペア)を選択する。

これで、XRP-BNB取引画面に移りました。

 

ポイント

トレードで交換可能な通貨のペアは予め決められています。

Binanceでは基軸通貨BNBを軸とするトレードが多数用意されているため、流動性が多い板取引でトレードを行うためにも、BNBを手に入れる機会は多いと思います。

 

BNB以外では、例えばXRPーICPの通貨ペアはありません。

この場合、ClassicではXRP⇒BNB⇒ICPという順でBNBを経由するトレードをしないと手に入りません。

しかし、Convertなら直接XRP⇒ICPのように直接交換ができます。

 

③画面左の板でBNBの価格をクリックして選択する。

※買いたい価格の場合は、中央値(成行き)から下で設定すれば安く買えます。

 

補足

価格選択は、基本的に板取引の価格をクリックして選ぶのがオススメ。

Priceを自分で入力した際に一桁間違って入力してしまうと、市場の1/10の価格で売ってしまう可能性があります。

取引所によっては、このミスを入力できないようにシステム設定してありますが、どの取引所でも同じ方法ができるよう、このやり方で統一しておくと良いと思います。

 

④”Sell XRP”列の◇をずらして、売りたい数量のXRPまで動かす。

 

⑤売りたい量と価格のXRPがOKなら、”Sell XRP”を押す。

 

⑥取引が完了するまで待てば完了です。

 

Binanceでの暗号資産の送金方法を解説

では、最後にBinanceでの暗号資産の送金方法を解説します。

手順は簡単です。

 

①Walletから、Fiat and Spotをクリックする。

 

②BNBの行のWithdraw(送金)をおす。

 

③Addressへ送金先(MetaMaskならMetamaskのアドレス)、NetworkへBSC BNB Smart Chain、Ammountへ送金量をそれぞれ選択・入力する。

※送金先のアドレスは前後3文字の確認徹底や、送金額に応じてお試し送金をしておきましょう。

 

 

④Withdrawを押す。

これで完了です。

 

最後に

これで、BNBを手に入れて、手に入れたBNBをMetaMaskに送金する手順まで出来ました。

いよいよ、DeFiの最後の段階、パンケーキスワップでの操作編です。

 

後はMetaMaskでDEXへログインすれば、DeFiを使用することができます。

ログインやパスワードは一切不要で、MetaMaskをつなげるだけでOKです。

 

ではまた!