【Binance】通貨交換で目当ての暗号資産を手に入れる方法

こんにちは。えいきち(@Eikichi_WLI)です。 

 

Binance初心者

Binanceで欲しい暗号資産をどうやって手に入れたらいいかわからない。。。

 

この記事では、Binanceで欲しい暗号資産を入手する2つの方法として、コンバート(初心者向け)とスポット(初級以上向け)を解説します。

良くある事例として、XRPからBNBへ交換するパターンを書いていますが、他のコインも全く同じ方法で交換可能です。

BNBは、Binanceが発行する世界5位(執筆時現在)の仮想通貨銘柄。

 

【Binance】XRPをBNBへ通貨交換する方法を解説【PC】

 

Binanceでの通貨交換方法は次の2種類を押さえておけばOK。

 

✓初心者  ⇒ Convert (コンバート)

✓初級以上 ⇒ Spot (スポット)

 

誰でも簡単に短時間でサクっとできるのがConvert。

時間がかかってもいいので、購入価格を狙いたい、手数料を減らしたいならSpot。

では、順番に見ていきましょう。

 

【初心者向け】Convertで通貨交換してみよう

まずは、最も簡単にできるConvertで通貨交換する方法。

Convertでは、手数料がSpotよりも多く発生します。

スプレッド(市場価格より価格上乗せ)が実質的な手数料です。

 

Binanceへログインする。

 

Tradeタブを選択し、Convertをクリック。

 

図の1へ、保有している暗号資産と数量(今回はXRP)、2へ、欲しい暗号資産暗号資産(今回はBNB)を選択。選択後にPreview Conversationをおす。

 

指定秒数以内に、更にConvertを押せばOKです。

※指定秒数が経った場合は、Refreshを押してリスタートすればOK

 

Succesfulになれば、通貨交換完了してBNBを入手できました。

 

【初級以上】Spotで通貨交換してみよう

次に、SpotでXRP⇒BNBへ通貨交換する方法です。

 

Tradeタブを選択し、Spotをクリック。

 

②画面右の検索窓へXRPを入力し、XRP-BNB(暗号資産とのペア)を選択する。

 

通貨ペアがXRP/BNBとなればOK。

 

えいきち

このブログで紹介が多いICPを手に入れるには、XRP⇒ICPでの板取引がありません。

そのため、XRP⇒BUSD⇒ICPルートの通貨交換がおすすめ!

流動性が多く交換しやすいのと、ドル建ての安定した資産を手に入れられてリスクも少ないので。

 

画面左の板で、BNBの価格をクリックして選択する。

※高くXRPを売却する場合は、成行き価格(赤枠)より上の数値選ぶ

 

ポイント

Binanceでは、一般ユーザーはメイカーとテイカーに手数料の違いはありません。

なので、「いくらで通貨交換したいのか」で決めればOK。

 

”Sell XRP”列の◇をずらして、売りたい数量のXRPまで動かす。

 

売りたい価格、売りたい量のXRPと購入したい量のBNBを確認し”Sell XRP”をクリック。

取引完了すれば通貨交換完了です。

 

えいきち

価格や購入量を再設定したい場合は、画面右下のゴミ箱マーク(キャンセル)をクリックして、やり直ししましょう。