【失敗談あり】Amazon定期おトク便のデメリット5選・メリット6選を解説

こんにちは。エイキチ(@Eikichi_WLI)です。

Amazonの企業理念「地球上で最も顧客を大切にする」を、最も万人向けに体現したサービスが定期おトク便だと感じています。

Amazonの定期おトク便は、1回設定すると、定期的に勝手に欲しいものが届く楽ちんサービス

開始するために必要なことは、商品を買う際に「定期おトク便」と「配達頻度」を選択して注文するだけ。

デメリットはあるものの、攻略して使うことで、総合的にはメリットが大きく、時間を節約して生活が楽になる。

そこで、Amazon定期おトク定期便を利用したことが無いあなたに向けて、

✓Amazon定期おトク便のデメリット5選と各デメリットの攻略法

✓Amazon定期おトク便のメリット6選

を解説します。

えいきち

あなたが買い物の手間がかかる場所に住んでいるなら、余計に定期おトク便をおすすめしたい。

僕は”スピード”と”楽”を提供してくれるAmazonのファンです。

定期おトク便のおかげで、日用品を店舗で買うことがほぼ無くなりました。

ほぼ平日に買い物に行くことも無くなり、かなり楽になりましたよ!

Amazon定期おトク便のデメリット5選

さっそく、Amazon定期おトク便のデメリットを紹介しますね。

単にデメリットを示すだけで無く、デメリットに対する攻略法もお伝えします。

急な欠品の可能性あり

最近注文数が増加していると、急に欠品になる可能性があります。

店舗同様に、ある日突然欠品することも。

実は僕もなったことがあり、このように表記されます。

ただ、写真のように、代替品をすぐに検索できるようになっています。

えいきち

過去1年間に1度だけありました。

こうなったら、定期おトク便を諦めるか、代替品を購入するかどちらかですね。

価格変動で値上がりリスクがある

Amazonの価格変動によって、値上がりリスクがあります。

定期おトク便初めてママ

価格変動でどのくらい値上がりしたかわかるの?

わかります!

Amazon定期おトク便では、”次回の配送を確認する”というタイトルで、配送日9日前に案内メールが送られてくる。

このメールで、価格変動について確認することが可能です。

このように赤字で値上がりをお知らせしてくれます。

これが嫌なら、配送日の5日前までなら、配送頻度の変更やスキップもできますよ。

えいきち

僕は、買い物に行く時間を節約する方が楽なので、多少の値上がりは許容しています。

ちなみに、初回定期便をクーポン利用で購入した場合は、2回目は確実に値上がりするので、そこを「急に値上がりした」と勘違いしないように注意してくださいね。

収納場所の確保が必要

事前に収納場所の確保が必要です。

例えば、僕が定期おトク便で購入したオムツだと、144枚届きます。

1回で届く量がとても多い。

なので、予め収納場所を検討して場所を確保しておきましょう。

収納場所を素早く作るおすすめな方法は、買った家電などが入っていたダンボールを即捨てること。

ダンボールで残しておいても使うこともないし、結構場所を取っているので、捨てるとスペースが生まれやすいですよ。

えいきち

次のデメリットのように、管理漏れがあって、在庫があるのに購入しちゃうと収納場所から溢れます(笑)

【失敗談】在庫量の管理が必要

当然ですが、定期的な在庫量の管理が必要です。

配送頻度が適正頻度より早くなっていると、在庫量が多くなる。

  • メール確認
  • To Do リスト確認
  • リマインダー登録

このような方法で、定期的に在庫量の確認と調整が必要です。

配送頻度の変更やスキップは、Amazonアプリから簡単に変更できます。

ちなみに、在庫量調整に失敗すると、こうなります!

えいきち

こんなにいらねぇ~~!

結局返品しましたが、返品料金として1商品につき500円かかりました。

そのうえ、配送業者まで持ち込みが必要になる。

余計な金額を払ったし、面倒だったし、、、良いネタになりましたw

ちなみに、別の機会で、間違って購入したことに”商品発送後→納品まで”に気づいたこともありました。

この場合、「カスタマーセンターでチャット問い合わせ→配送業者へ電話問い合わせ」で無事に無料キャンセルできましたよ。

ダンボールの廃棄量が増える

ダンボールの廃棄量が地味に増えるのは、意外と面倒

燃えるゴミのように廃棄するタイミングは多くない。

嵩張るので意外と保管にスペースを使用する。

ダンボールって廃棄しづらいんですよね。

廃棄する手間は忘れがちですが、意識したい。

そこで、僕はコレを使用しています。

ダンボールを廃棄する手間との果てしない闘いに、これで終止符を打てました!

Amazon定期おトク便のメリット6選

Amazon定期おトク便のメリットを紹介。

プライム会員で無くても利用可能

利用条件として、プライム会員で無くても利用可能

Amazonアカウントがあれば、いつでも誰でも利用できます。

開始するための初期費、会員費などは一切かかりません。

送料が無料

注文している金額に関係無く、送料が無料です。

無料は、毎回の注文金額を気にしなくてよく、本当にありがたい。

頻度と注文金額を計算する必要、一切ありません。

利用するだけで10%オフ!同日3件で15%オフ!

定期おトク便で注文するだけで、通常の10%オフになります。

更に、同日に3件以上注文する場合、

例えば、毎月3件以上の注文になるように頻度を設定しておくだけで、

ななななんと、毎月通常の15%オフ!!!

ただし、「おむつ・おしりふき」「ドリンク」「ベビーフード」等一部カテゴリーの商品を除きます。

もし、あなたが「Amazonプライム会員」なら、プライム会員特典として「おむつ・おしりふき」が15%オフになります。

えいきち

プライム会員の、オムツの15%オフは最高です。

15%オフだからこそ、他店舗と比べて安くなることも。

是非、近くの店舗と比べてみてくださいね。

日を指定可能

何日に到着するかを指定できます。

定期おトク便では時間指定は出来ないものの、配送業者によっては時間指定も可能となる

例えば、我が家の場合だと、いつもヤマト運輸が来てくれる。

ヤマトだと、ラインで事前の時間指定が出来ますよね。

ただし、配送業者をこちらから選ぶことはできないので、時間指定できるかは運です。

1回でクーポンを使えて、キャンセルできる!

利用可能なクーポンがあれば、15%オフから更に安くなる。

「試しに初めてみたけど合わなかった」ってなっても、1回でキャンセルできる。

1回でキャンセルするのに、追加料金などは一切不要です。

嵩張るものを運ぶ必要が無い

オムツ・ティッシュペーパー、トイレットペーパーなど、嵩張るものを運ぶ必要が無くなります。

すると、小さな子どもと買い物に行く時に本当に助かる。

こんな時に便利♪
  • 子どもに抱っこをせがまれた時に、すぐ抱っこできる
  • 子どもを抱っこで連れ出す必要が出たときに、すぐ抱っこできる
  • 駐車場の車まで、一回で荷物を運ぶことができる
  • 自転車のカゴに載せられるくらいの量に調整しやすい

ただし、定期おトク便でのオムツ購入には1つ注意事項があります。

新生児用やSサイズ用は、定期おトク便で購入しないことをオススメしたい。

なぜなら、1回の購入量が3パックなど多い。

一方で、新生児用やSサイズオムツの使用期間は非常に短い。

  • 新生児用:生後1ヵ月
  • Sサイズ:生後1-3ヵ月
  • Mサイズ:生後3-15ヵ月

オムツのサイズアップのタイミングや目安について「Pampersより」

すると、「Sサイズ用を定期おトク便で購入したけど、量が多くて余ってしまった!」、なんてことになりかねないので。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はAmazonの王道サービス、定期おトク便のメリット、デメリットについてお話してきました。

改めて、デメリットについては内容と攻略法をまとめます。

デメリット 攻略法
急な欠品が発生するかも 諦める or 代替品を購入する
価格変動による値上がり 配送日9日前に案内メールを値上がりを確認して判断する
収納場所の確保が必要 事前に収納場所を決めておく。保管用ダンボールは不要なので、廃棄してスペースを作る。
在庫量の管理が必要

・案内メール確認やリマインダーの設定&確認で管理漏れを無くす

・もし誤って購入、発送されてしまったら、納品までにカスタマーセンターに問い合わせ、キャンセルする。

ダンボールの廃棄量が増える 便利グッズで廃棄を楽にする

このようにデメリットはあるものの、基本的に攻略法があり、メリットが大きいサービス。

是非、一度定期おトク便を使ってみてくださいね♪

ちなみに、近所のスーパーと比較して買ってよかったおすすめ商品や、変わり種商品は次記事で紹介しています。

また、定期便以外で買い物が楽になるサービスは下の記事でまとめているので、よければ覗いてみてくだい。

【子育て世帯に届け!】Amazon定期おトク便のおすすめ10選&買ってはいけない商品2選を紹介

2021-01-23

【平日に行かない!】共働き子育て夫婦の理想的な買い物術

2020-08-19

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。