【子どもとできる!】アレクサで電話をかける方法を解説

こんにちは。えいきち(@Eikichi_WLI)です。

アマゾンのスマートスピーカーをお持ちでしょうか?

僕は、アレクサの入門機種、Amazon Echo Dot を活用しています。

スマートスピーカーは、Amazonが力を入れているので、

Amazonの未来やこれからの未来を感じることができる、楽しいデバイス。

そのアレクサで、通話料をかけずに、通信料だけで電話ができるんですよね。

幼児ほどの小さな子どもと簡単に電話できる方法もあるんですよ。

そこで、今回はアレクサで電話をかけるための初期設定と、外出先から電話をする方法を紹介します。

設定は10分で完了できるほど簡単です。

是非、試してみてくださいね。

えいきち

僕は、3歳の娘の電話をまだかまだかと待ち望んでいます笑

アレクサアプリの設定

Amazon Echoの設定

まず、Amazon Echoのデバイス側の設定をします。

①Amazon Alexaアプリをダウンロードしてアプリを開く。

Amazon Alexa
Amazon Alexa
無料
posted withアプリーチ

②アプリを開き、右下の「その他」→「設定」を押す。

③「デバイスの設定」を押す。

④電話をしたいデバイスを押す。

⑤下にスクロールして、「コミュニケーション」を押す。

⑥「コミュニケーション」を有効に、「呼びかけ」をオンにする。

これでデバイス側の設定は完了です。

えいきち

この呼びかけ機能が、簡単電話には欠かせないんですよ~。

スマホ端末の設定

次に、スマホ側の設定をしていきます。

まず、電話をかける時に呼びかけてもらう名前を決めていきましょう。

①右下の「その他」→「設定」を押す。

②「マイプロフィール」を押す。

③「名前を編集」を押し、わかりやすい名前を入力。ここでは「お とうさん」とします。

※子どもが呼びやすい名前がおすすめです。

次にスマホ側のよびかけの設定をします。

④「通話」→「呼びかけ」→「コミュニケーションの設定」を押す。

⑤「呼びかけを許可」をタップして有効にする。

えいきち

性を「お」、名を「とうさん」として、「アレクサ、おとうさんに電話」で反応するようにしています。

性を「パ」、名を「パ」で、「パパ」でもできましたよ!

さっそく電話してみよう

では、さっそく電話をかけてみましょう!

「呼びかけ」と「コール」の2種類の電話方法を紹介しますね。

スマホから”呼びかけ”で電話をする

画面下の「通話」→「呼びかけ」を押せばOK。

これの良いところは、受け取り側のAmazon Echoで特に操作しなくても自動的につながるところ。

誰かがそこにいてくれれば話すことができるんです!

えいきち

子どもが居そうな時間に呼びかけて、通話できるのは嬉しいですね~。

子どもが親と遊んでくれている年齢のあいだに、呼びかけ機能を沢山使います!

スマホからコールで電話をする

①画面下の「通話」→「コール」を押す。

②Amazon Echoで、「アレクサ、電話に出て」と言う。

以上です。

この「アレクサ、電話に出て」が、うちの3才の子どもには難しいみたい。

娘「アレクシャ~」ってなるので。

えいきち

電話には出れませんが、可愛くて鼻血は出ます。

Amazon Echoからコールで電話をする

Amazon Echoからスマホに電話するときは「呼びかけ」を使えません。

デバイス側から「呼びかけ」を使えるのは、デバイス→デバイスに呼びかける時だけなんですね。

なので、「コール」を使用するしかありません。

具体的には、先ほど設定した名前(ここでは「おとうさん」)で呼びかけます。

①「アレクサ、おとうさんに電話」と言うと、アレクサ「おとうさんですか?」と聞かれる。

②「はい」。

以上です。

えいきち

ちなみに、まだ娘は3歳なので、自分から電話をかけることはできません。

しばらく、電話がかかってくる日をワクワクしながら過ごします。

あれ?音が聞こえない?

実は、電話をかけた時に、「あれ?なぜか、Amazon Echoに話かけた声がスマホでは聞こえない!」

トラブルが発生しました。

スマホ→Amazon Echoの声は聞こえるのに、Amazon Echo→スマホの声が聞こえない。

そこで、アレクサ担当者と話して解決した方法を載せておきます。

以僕が持っているiPhoneでの方法です。

一言でいうと、「再インストール」で解決しました。

ただし、ホーム画面からアプリを消すだけではダメだった。

一回関連するデータを削除する必要があり、次の方法で対応しましたよ。

①「設定」→「一般」→「iPhoneストレージ」を押す。

②「Amazon Alexa」→「APPを削除」を押す。

③スマホを再起動する。

④再度、APP Storeより「Amazon Alexa」をダウンロードする。

この後、再度「コール」や「応答」どちらでも、問題なく機能していました。

このように、突発的な不具合でした。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はスマホとAmazon Echo間で、電話をかけるための初期設定と、アレクサで電話をかける方法をお伝えしてきました。

子どもとアレクサで電話、楽しんでみてください。

関連記事として、アレクサで子育て活用術をまとめた記事、

スマートホーム化の第一歩を進める記事を挙げておきます

良ければ覗いてみてください。

【アレクサでスマートホームの第一歩】SwitchBotハブミニの使い方を解説

2021-06-27

【君は最高のヒーローさ!】子育てにおけるアレクサ活用術8選

2021-03-26

今日もこつこつ楽しんでいきましょう。

ここまで読んでいただいてありがとうございました。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。