プロフィール

初めまして。えいきちと申します。

プロフィールをご覧いただいて、ありがとうございます。

 

関西の隅っこで製造技術者として働いています。

最新技術に触れながら、自動化、デジタル化による生産性工場に取り組んでおります。

 

当ブログではこんな内容を主に発信しています。

 

ブログで発信していること

①ビットコインなど暗号資産積立投資、年利30%のDeFi投資のやり方、実績

②WEB3銘柄であるDFINITYプロジェクト(ICP)のDeFi,SocialFi,NFTなど各種情報

③自分の人生のコンテンツ化(オーディオブックのススメ、デジタル人材へシフト、など)

 

ブログのビジョンは次のとおり。

 

ビジョン

ビットコインを始めとする暗号資産投資,DeFi,NFTは未来が明るく面白い反面、リスクも当然あるため、慎重なリスクテイクが必要になる。

そこで、リスクについての知る限りの情報や投資実績を開示しながら解説し、あなたの暗号資産投資に役立つ情報をとどける。

※暗号資産投資を推奨する立場ではありません。しかし、保有経験は大切だと思っています。

 

ビジョンを掲げる理由

ビットコインの基盤技術は、インターネット世界を劇的に変化させる革新的な技術である。

そのため、ビットコインを始めとする暗号資産業界は、長期的に伸びる分野だと確信している。

 

また、年利30%のDeFiでは原資300万ほどで年利100万を狙えるため、リスクに立ち向かうことで人生に変化を起こせる可能性もある。

同時に、現在の日本ではスタグフレーションが発生していると考えられ、今後日本円以外の資産を持つ重要性がますます増す。

 

なので、暗号資産リスクについて解説しつつ、暗号資産投資初心者に優しい記事を届けたい。

 

このブログの活用方法

先程書いたビジョンについて、おおまかに次のStep1~2に当てはまる記事を書いています。

 

Step1:お金を貯める

将来の理想のライフスタイルから逆算してみます。

理想のライフスタイルに、今日1日の過ごし方で近づいていくのか。

 

今の生活の延長で理想の姿に近づくのが難しいと感じてしまったなら、

金銭的な余裕を作ることや、今の生活を変えてでも時間を作ることが大切。

 

そこで、Step0としては、僕が行っている固定費の削減についてのノウハウを発信します。

 

Step2:お金を増やす

Step2では、貯めたお金で、お金を増やしていきましょう。

“お金を稼ぐ”という言葉だけだと、何か怪しいと感じるかもです。

 

しかし、お金は誰かに役に立った対価として頂くもの。

「お金を稼ぐのは怪しい」なんて感じる必要はなく、貪欲に1万円を拾いにいきましょう。

 

このブログで主に提案しているお金の増やし方は、次の2種類です。

 

✓暗号資産投資

✓自己投資をしてスキルを身につけて、将来回収する。

 

1つめの暗号資産投資。

このサイトで発信している投資方法は”ほったらかし投資”と、”DeFi投資”です。

 

後半の自己投資のスキルについては、常にこの2年間学び続けてはいますが、今は雑魚です。

もう少し公私で結果が出てきたり、人生のコンテンツとして面白みが出てきたら、この結果をブログでフィードバックしたいと考えています。

 

ブログのビジョンに辿り着いたワケ

子育てと仕事の両立ってしんどすぎ

2人目の子どもが産まれるまで、何度もこのことを実感しました。

子どもは可愛いし、楽しいけど、仕事との両立となると本当に辛かった。

例えば、こんな時に実感しました。

 

具体例①嫁が胃腸風邪で倒れたとき

朝5時に起き、子供を起こして保育園に送って出勤し、会社に遅刻。

定時退社でお迎え後、怒涛の食事・お風呂・寝かしつけ・残りの家事。

22時でもう寝る時間。自分の時間はゼロ。

ワンオペ育児で、仕事と子育ての両立はキツすぎ。

普段、ワンオペを経験しているママの気持ちがほんの少しわかった。

 

具体例②共働きの壁を感じたとき

嫁が育休終わった直後が一番の壁だった。

子供は保育園の洗礼を受けて、数ヶ月間月に約半分は熱で休んだ。

嫁さんは復帰直後で休みにくいので、僕が月の1/3ほど看護で休むことに。

パパがこれだけ休んだ実績は部署に無かった。

急に迷惑をかけて休む事を繰り返した。

迷惑をかけまくるのが辛くて、「共働き辞めた方が楽かも」と気持ちが沈んだ。

 

具体例③嫁が入院でワンオペだったとき

嫁が産後の入院かつ面会禁止で、子どもと1週間2人暮らしになった。

一時的に時短勤務を取得した。

今日を過ごすのが精いっぱい。

楽しむ余裕が一切無く、自分のダメさに絶望した。

 

2人目育児を開始して少しずつ考えが変わった

上のような経験により、2人目の赤ちゃんが産まれる頃には、

「子育てを楽しみたい!」より、「子育ては大変なのでパパとして頑張らないと!」になっていた。

そして、義務感に駆られつつ、2人目の赤ちゃんが無事に生まれ、育休が始まった。

 

しかし、この育休が人生に価値のある体験だった。

日々の時間があるからこそ、娘(第一子)の成長に沢山気づけた。

何より、大人2人で子ども2人に集中して過ごす毎日は本当に楽しかった。

嫁がいてくれたことで、育休を楽しむことができた。

 

この時の体験談や本については、次の記事で紹介しています。

 

生活を楽にするには効率的にお金を稼いでいくべき

共働きに戻り、生活がしんどく、子どもと過ごす時間が短いのは嫌だ。

効率的にお金を稼ぐべく、高生産性の生活へシフトしていこうと感じました。

 

そこで自己投資で自らのスキルを高めて、このスキルについてブログ内で共有したり。

また、将来的に価値の爆上げを予想できる暗号資産投資についてお伝えしたり。

 

自らも勉強させていただきつつ、必ず読み手の人生に役立つ記事を作って行きます。

 

管理人が好きなこと

新しい技術にふれること

特に、最近はビットコインの基盤技術ブロックチェーン業界にはまっています。

投資の側面も面白いですが、なにより技術が本当に面白いです。

 

Amazonを使い倒すこと

Amazonの企業ビジョン「地球上で最もお客様を大切にする」やAmazonの「Day One精神」が好き。

僕が住んでいるところ、田舎なんですよ(笑)

最寄りのコンビニやスーパーまで徒歩15分、最寄りの駅まで徒歩30分。

なので、車での生活が基本です。

そんな田舎でも、Amazonのおかげで暮らしが効率化できていて好きですね。

 

プライバシーボリシー

プライバシーポリシーはこちらをご覧ください。