【bitbank】仮想通貨ETHを購入する方法

こんにちは。えいきち(@Eikichi_WLI)です。 

 

この記事では、初心者に向けてbitbankでETHを購入する方法を解説します。

基本の購入方法をマスターしていきましょう!

bitbankの口座開設がまだの方はこちらからどうぞ。

bitbankで口座開設する。

 

【Step1】bitbankへ日本円を入金する

購入前の準備としてbitbankへ日本円を入金します。

bitbankへの入金は、GMOあおぞらネット銀行の口座、住信SBIネット銀行の口座のどちらかへ振り込めばOKです。

 

まず、bitbankへログインする。

 

入金をクリックする。

 

日本円(JPY)の入金をクリック

 

初期ではGMOあおぞらネット銀行が表示されているので、本銀行に振り込むのはそのまま。

住信SBIネット銀行を使用する場合は、右上の︙→ 住信SBIネット銀行をクリック。

 

画面の口座情報へ入金します。

 

住信SBIネット銀行なら振り込み人名義には必ず9桁の入金番号を振り込み人の名前の前に入れること!

 

振込人名義の入金番号を忘れると入金が完了されないだけでなく組戻手数料880円がかかります。。

僕はやらかしました。どうか気をつけて。。。

 

【Step2】成行でETHを購入しよう

入金が完了すればETHの購入です。

シンプルな成行での購入方法を紹介します。

※メイカーでの取引方法ならマイナス手数料と言って手数料をゲットできます。慣れたらメイカーでの取引で良いと思いますが、初めてなら成行購入がやりやすいです。

 

まず、左上の”取引所”タブからETH/JPYを選択する

 

購入したい数量を入力し予想価格に問題ないことを確認したのち、注文をクリック

 

注文内容を最終確認し、実行をおす

 

えいきち

はい。これで完了です。

 

【Step3】購入できたか確認しよう

最後に購入できたかどうか、確認します。

 

こちらも簡単。

画面上部のETHマークで購入数量が反映されているはず。

 

無事に反映されていればOK。

 

【参考】メイカー取引でETHを購入しよう

基本の成行きでの購入方法、マスターできましたでしょうか?

実は、メイカー取引と言われる方法を使ってbitbankでうまく取引を行うと、マイナス手数料といって手数料を貰うことができます。

 

メイカー取引方法の具体的な手順は、次記事のStep1を参考にトライしてみてください。

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です